ヤナイ マリエラ カヨコ

コンサルタント

マリエラは、知的財産法を主に法律分野でのバックグラウンドを持ち、ファッション業界でリクルートメントを始め、幅広いビジネス経験の基盤のみではなく幅広いネットワークを発展させ、現在は財務・会計分野のリクルートメントを行っています。

クライアントに優れた価値を提供するというマリエラのコミットメントは、クライアントのビジネスについて学び理解することへの情熱に反映されています。20年以上日本に滞在している経験から、豊富で文化的な洞察によりクライアントのニーズをもサポートしています。

ブラジルをルーツに持つマリエラは、そのルーツの通り、休みの日にはシュラスコ(ブラジルのバーベキュー)にダンスや料理を何よりも楽しんでいます。